TYPEFACE


2008/01/09

フェルト職人

明けましてこんにちわ。くさた&ソーマです。
本年もよろしくお願いします。
思えば去年はこっそりチャレンジがマイブームでした。

blog-soma01.jpg
←ビジネス書なのにこんなイラストをこっそり入れてみるとか

しかし今年はあまり運勢のいい年ではないようなので、
あまり派手な事をせずゆっくり地道に、
地べたを這いずり回るようなそんな気持ちで
やっていこうかと思っています。

さてさて、新年明け、社内を見渡せば、タイプフェイスも今では結構大所帯ですが、
人が集まればいろいろな個性と作品に出会えます。
そんな中でもニーヌマさんの最近の作品はなかなかすばらしい。

blog-soma02.jpg
名前:サスケ
身体:アライちゃんからもらった男性人体模型(ガシャポン)
衣服素材:哺乳類 食肉目裂脚亜目 ネコ科 イエネコ ロシアンブルー『しおんさん』の毛
ファッション:モード系

ニーヌマさんちの『しおんさん』の毛で服を作ってもらいました。
それと同時になんだかすばしっこそうだからサスケと命名。

彼の猫毛服に関しては社内でも意見が解れ、
なんか怖い。と言うのが一般的。
猫を飼っている人だと、自分の猫の毛もやりたいとか思うようです。
私は猫を飼っていない上に犬派ですが、これは良いとおもいます。
キャットファー、キャットフェルト?
しかし、この毛の素である『しおんさん』がお亡くなりになったらちと怖い気も。
よく見ると毛根着いてるしね(*w*

作り方は簡単らしく、フェルトの作り方と変わらないとの事。

次回のニーヌマサンのブログで作り方を大公開?!?!


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dtp.to/mt/mt-tb.cgi/45


  • KOBAYASHI"
  • SHIMIZU
  • TANISEKI