TYPEFACE


2009/06/26

えぶぁんげりおん

●「えぶぁんげりおん」と聞いて思いつくもの。

・エバンゲリオン? いや、エヴァンゲリオン?

・そういえば中学の時、隣の席の福田君が下敷き持ってたよなぁ

・初めてDVDでエヴァを見たのは、あれ?たしか去年だったような……?

・大学生の時好きだった人が『惣流・アスカ・ラングレー』派だったなぁ

・でもカラオケで『残酷な天使のテーゼ』は歌っちゃったりする

・うちの唯一のエヴァグッズ、アスカストラップ

eva.jpg

小耳に挟んだ情報によると、
どうやら今週末には『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』
(ウィキペディアにて検索)が公開するようですね!

社内のエヴァ熱は水面下でジワジワと広がりを見せております。

社内の至る所にオレンジ色のチラシが貼られていようと、
各デスクには「見よ!」と言わんばかりにリーフレットが配られようと、
デスクトップの壁紙が変わっていようと、
ミーティングでは突如として熱いエヴァトークが始まろうと、

TYPEFACEの無類のエヴァ好きを尻目に、
おそらくわたしは相変わらずの週末を過ごすことになるでしょう。

最近はムシムシ暑くてまったくもう嫌になりますね!
夏より冬が好きな女、コバヤシでした!


コバヤシマミ

 トラックバック (0)

2007/09/03

JO

EVA.jpg

社内には色々な部活動があるのだが、その1つにエヴァ研なるものがある。
エヴァに熱い思いを寄せる強豪たちの集いであり、
先日は、皆で「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」を鑑賞してきました。

公開1週間前から社内では、異様な盛り上がりを見せ、
当日も上映2時間前から集合するという気合いの入れようだった。


感想……
素晴らしかった!

なんといっても作画が凄い! 最新の技術で蘇っていた。
賛否両論あった主題歌も、テンポがよく浮遊感があり、逆にリアリティを感じた。
以前はアニメの中に引きずり込まれていくような中毒感、現実逃避になってしまう危険さがあったが、今回は現実世界から鑑賞しているというか、
お互いが対等な立場で、大人になって再開したような感覚だ。
H氏のパパさんが「エヴァも成長しいくんだよ」と言っていたそうだが、
まさにその通りだ!
おそらくこれがサードインパクトなのだな。
新しい時代の幕開けを感じさせるそんな作品でした。
(エンディングが終わると場内からは、なんと拍手喝采が巻き起こっていたのも凄かった)
初めてみる人にもわかる内容になっていたので、
ぜひとも今まで見ていなかった人にも見てもらいたい。
そしてエヴァ研で一緒に盛り上がりましょう!!


二ノ宮 匡

 トラックバック (0)

  • KOBAYASHI"
  • SHIMIZU
  • TANISEKI