TYPEFACE


2008/01/20

第二回 ほぼねこブログ(ほぼねこの事しか言及しないブログです)

第二回ほぼねこブログ担当のにいぬまです!
前々回、相馬さんのご紹介にあずかりましたので、
今回はねこ毛フェルトの作り方について言及したいと思います!
いや〜本当に賛否両論なこのフェルト、本当にブログに書いていいのか迷いますが、
ちょうど相馬さんから、サスケの帽子のご発注をいただいておりましたので、
サスケの帽子編をお届けしますよ〜!! 

ねこ毛フェルトの作り方(サスケの帽子編)     
まず、工程は大まかに下記の通りです。

1.用意するもの:猫(ここではしおんさんを使用)の抜け毛、
  アク○ンなどの毛糸洗い用洗剤、サランラップ、はさみ、ドライヤーなど。
2.しおん毛をアク○ンを水で薄めた溶液に浸します。
3.十分に浸ったら、サランラップではさんで、上からこすります。
  (ここで毛と毛がからみあって、形になるわけです!)
4.ゆすいで、水気を切ります。
5.帽子の形に整えます(今回はとんがり帽!!)
6.ドライヤーで乾かします。
7.表面のけばをカットし、形を整えます。
8.サスケのカラーに合わせて赤いあごひもを装着します。


0120.jpg



                                                    
                                                 

                                                
                                              

これで完成です! 簡単でしょ?
今後の目標は、
*もちをよくしたい!(やっぱり短毛のねこの毛なので、絡み合いが弱く、どんどんほぐれていってしまうのです。定着剤のようなものはないものか・・・)
*しおんさんだけでは1色なので、ほかのカラーのねこ毛を採取し、マーブルカラーの作品をつくってみたい!(ねこ毛募集中!)
*しおん毛は染色可能かどうかためしてみたい!(人間用のヘアカラーをしてみちゃおうかしら・・・)

みんな! 引かないでください!!



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dtp.to/mt/mt-tb.cgi/47


  • KOBAYASHI"
  • SHIMIZU
  • TANISEKI