TYPEFACE


2009/05/10

第12回 ほぼねこブログ(ほぼねこの事しか言及しないブログです)

〜しおんさん、新潟遠征。犬ってすごいね!〜

こんにちは。
GW終わってしまいましたね。。。
みなさまはいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は連休中、だんなさんの実家のある新潟へ行ってきました!
しおんさんももちろん一緒です。

滞在中、行きたいところがありました。
それは中越地震のときに甚大な被害をうけた旧山古志村です。
(現在は長岡市と合併)
すこし前に、「マリと子犬の物語」をいう、
実際にあった話をもとにした映画を見たのがきっかけです。
この手の動物ものの映画は号泣必至なので避けているのですが、
うっかり見てしまったところ、心底感動してしまい、
映画の舞台となった土地を見てみたくなったのです。

内容は、朝、子犬を産んだばかりのマリが、
その日の夕方に発生した中越地震に巻き込まれながらも
飼い主家族を必死に助けだそうとし、
子犬をまもりながら強く生きていくというものです。
これは私のこんなうすっぺらい説明では
伝わらないと思うので是非映画をご覧ください!
http://mari-movie.jp/story.html

山古志では、美しい棚田があったり
きれいな錦鯉養殖の池があったりして、
地震からの復旧を感じさせる一方で、
橋が途中から新しくなっていたりすると、
半分は崩れてしまっていたんだな。と
ぞっとする部分もありました。

そして、国の重要無形民俗文化財である「牛の角突き」を見ました。
闘牛とは違って、明確な勝敗をつけないのが特徴です。
勝負が膠着状態になると牛をあやつる勢子(せこ)とよばれる人が、
すばやく牛の後ろ足に縄をしゅるしゅるっと巻き付け、引き離します。
これは神事であるということと、
牛を大事にする気持ちからそうしているそうです。
会場はもう満席で立ち見状態だったので
遠くからしか見ることができませんでしたが、
それでもすごい迫力でした!


0510-1.jpg

そんな中、VIP待遇で移動中のしおんさん。。。
今回は犬をほめてばかりいるので不服のようです。


0510.jpg


にいぬま


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dtp.to/mt/mt-tb.cgi/232


  • KOBAYASHI"
  • SHIMIZU
  • TANISEKI