TYPEFACE


2009/10/31

もみじ市 2009

明日から11月になりますね。
ちまたでは虎年の年賀状がもう発売されたようです。
TYPEFACEでも2010年、年賀状委員会が発足しました!

どうもこんにちは、コバヤシです。


10月あたまの話になりますが、
多摩川河川敷で開かれた「もみじ市」というイベントに参加してきました。

2006年から毎年開催されている、かーなーりー
人気のあるイベントのようです(私は初参加)。

さて、「もみじ市」というのは、
普段は地元で作家活動を行ったり、個展を開いたりなんかしている
色んな土地の色んなジャンルのクリエイター達が一堂に集合して、
手作り雑貨を売ったり、手作りのお菓子やパンを販売したり、
アコースティックライブを開いたり……
といった、アートイベントなのです。

CIMG9120.JPG

開場の少し後に到着するように行ったのですが、
会場の前ではすでに長蛇の列。人気の高さがうかがえます。

気持ちは焦りながらも、しばらくしてわたしも無事に入場。
たくさんのブースを一つ一つ回っていきました。

開場とともに予約で埋まってしまった手作りハンコ屋さん。
はらっぱの上のモノクロ肖像写真館。
食べ物屋さんにはたくさんの人・人・人!!!
ライブ前のマイクテストでは、すでに手拍子がスタート。
常連さんは、レジャーシートを持参して河川敷でまったり。

CIMG9114.JPG

どんぐり型のバッグに、秋柄の大型バッグ、
(カリンの木の)鳥のブローチ、家型のペーパーウェイト、
手作りレターセットに、一人ビール用の陶器のコップ、
来年のカレンダーにたくさんのポストカード。

わたしもたくさんの買い物をしてホクホクでした。

CIMG9111.JPG

残念ながら、食べ物系はあまりありつけず。
午後には売り切れ閉店のお店も続出。
やはり会場と同時に行くのがよいみたいです。

CIMG9127.JPG

会期は2日間ありまして、出店店舗が入れ替わったりします。

当初は私も2日間とも参加しようかなぁなどと思っていたのですが、
1日目の出費が予想を超えてしまいまして、1日限りの参加となりました(残念)。

もみじ市のサイトでは、
出店作家さんたち一人ひとりを特集するページがあったり、
素敵な写真で作品を紹介していたり、開場直前のレポートがあったり、
ワクワクさせる仕掛けづくりがなんとも上手いなぁなんて思いました。

来年も、絶対にいくぞーー!


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dtp.to/mt/mt-tb.cgi/319


  • KOBAYASHI"
  • SHIMIZU
  • TANISEKI