TYPEFACE


2010/07/29

フジフジ

どうも、小林です。
毎日毎日、背汗が滝のように流れております。
みなさま夏バテなどしていないでしょうか?

ロストも観終わりまして、
毎日王蟲〈オウム〉の抜け殻のように過ごしている小林ですが、
久しぶりに楽しいイベントがありましたのでご報告です。
それは、去年に引き続き「富士登山」に行った事です。
なのでその感想を前編・後編に分けてご紹介。

登山の最中に場所場所でRPG風の
変な名前を付けていくのが僕らの遊びでして、
そのスポット事に感想を述べて行きますね。
(主にYSK氏・漆黒くん・小林でつけたのですが、
けっこう忘れてしまいました。。
間違っている箇所があるかもしれません
&小林が勝手につけている箇所があります)


◎旅立ちの家
小林宅にて起床。完全な寝坊。集合時間に間に合わない事が判明。
行きは高速バスを予約していたので、最悪行けないかも、、
という前代未聞のトラブル発生。
とりあえず次のバスに乗れるかもしれないので集合場所に向かう。

◎光速船乗り場
待ち合わせ場所の新宿西口・高速バス乗り場へ。
なぜかYSK氏も乗り遅れていて、彼と合流。
しかし次からのバスには乗れない事が判明。
途方に暮れるが、最悪『プレデターズ』を観て帰るか、という結論に達する。

◎魔列車
念のため、時間的に電車で行けるか確認したところ、
なんとか2時間遅れくらいで着きそうだったので、
急遽電車で富士山に向かう事に。
電車を乗り換えながら河口湖駅に向かう。ちょっとした小旅行気分。
『プレデターズ』は諦める。

◎方舟
途中、前代未聞の電車に遭遇。その名は「フジサン特急」。
ありあらゆるものがゆるい。。
前の席との感覚もゆるい。座席を完璧に倒して寝そべれる。
あまりのゆるさと快適さに「方舟」と命名させていただきました。
駅弁を食べながら快適に河口湖駅へ。

◎始まりと終わりの町
河口湖駅からバスに乗り換えて富士山五合目へ。
ここでようやく登山メンバー(漆黒くん・超新星ち・モヨコさん)と合流。
会ってそうそう土下座で謝罪。。。
足りないアイテムを補充&肉を食っていざ富士登山へ。

◎井戸への道
登山道に入ると、開けた感じのゆるやかな道が続きます。
五合目なので標高はけっこう高い。
霧がもくもくと下から上へ流れて、まるでジブリの世界のよう。

◎旅立ちの門
ゆるやかな道を抜けると、木々の門に囲まれた急勾配の坂がお目見え。
ここが何気に足腰にくる。でもまだまだ余裕なので、
男共は女の子の話で盛り上がっておりました。
横にはパワースポット(勝手に認定)の水たまりがあります。

◎秘密トンネル
坂を抜けると謎のトンネルが。
でも決して秘密ではない。
天井からしたたり落ちる水を華麗によけて突き進む。

◎大地の裂け目
トンネルを抜けると、山の傾斜を左右に這うようにスロープが続きます。
この辺りから森林限界なのか、背の高い木々は姿を消し、
ひたすら砂利と崖の景色が続きます。
天気が良かったので焼けるようでした。
ちなみに裂けてはいません。

◎ザ・ロック
大地の裂け目を抜けると、突如として岩場が姿を現します。
結構急な岩場なので、足下を滑らしたら。。。。


そしてこの後、予想外の展開が!?
後編に続く〜




ST330381.JPG

※方舟ことフジサン特急の外観です。すごい迫力です。

 トラックバック (0)

2010/07/21

日常

こんにちは。
日常の生活を大切にすることで退屈な毎日をごまかそうと思っている荒井です。

夏ですね。
ずいぶん前にデジカメを新調していたのですが、
あまり撮ってなかったので、
最近は日常の写真を撮っております。


20100721-01.JPG

20100721-02.JPG

20100721-03.JPG

20100721-04.JPG

20100721-05.JPG

日々の生活の小さなことを楽しむのに、
カメラっていいですねーっ!

夏って気持ちいいなーーーー!

 トラックバック (0)

2010/07/12

スタジオイイエ in 鎌倉─第3話


北鎌倉をあとにした一行は鶴岡八幡宮をめざしながら、
どこかお昼をとれる場所をさがしておりました……




P1030685.jpg

……っとっとっと!?
道路の角におみくじ発見!!

1枚100円なのだけど、入れる場所がないな〜……


P1030686.jpg

いや!あった!ここかー!


P1030687.jpg

このおみくじ、星座と生年月日で占います。
さてさて、結果は?
お昼をたべながらみることにしましょう!

先ほど着た道を戻り…


P1030688.jpg ひゃっほーい!!

と、
おやビーフカレーのレストラン発見!!
「皆ここにしませんかー?」
「賛成!!」


P1030690.jpg

アットホームなレストランです。
美人ウェイトレスさんに男子3人はメロメロです。
(後で知ったのですが、このお店はテレビにも紹介されている有名な所だったようです。
そして、美人ウェイトレスさんはなんと女優業もされている方でした!)


P1030691.jpg

全員ビーフカレーです!
「いただきまーす!」


P1030693.jpg

「ごちそうさまでした!」


ではでは、おみくじの結果をみてみましょうよ!
わりと皆当たっているかんじでした。個人的にはヘイヘイの結果が一番ウケました。
「あなたには忍耐力が必要です」って! また戻ってくれば〜(笑
細かく色々書いてあって思いのほか楽しめました。

ふー食べた食べたー


P1030695.jpg

では鶴岡八幡宮を目指して、いざ出発!!


P1030696.jpg

ついたー!(速い! 実際にはこの間10分くらいあった気がします)
平日なのに、観光客がいっぱいいました。


P-1030701.jpg

3月に倒れてしまった。
大イチョウです。

小さい小枝がたくさん生えていました!
すごい生命力ですね!


P1030703.jpg

お参りしました。


P1030705.jpg

これは、さざれ石。


P1030707.jpg

とおくの方にいるこれは鳥なのか…?


P-1030708.jpg

わーリスがいるー!!


P1030710.jpg

なぜが階段を見ると駆け上がりたくなる!!!


P1030711.jpg


じゃあ次いきましょう!!
次は、報国寺に向かいます。
つづく

 トラックバック (0)

2010/07/10

間違えちゃった編

二ノ宮さんの楽しげなブログがしばらく続きそうなので、
その合間に短めのブレイクタイム。

作業中、
こんな微笑ましい間違いを見つけました(*^_^*)

「気ふぁあい」

気合いって打ちたかったのでしょうか…?

CIMG0497.JPG

「ももちん」

きっと赤字入れた人も笑っただろうなぁ。

CIMG0329.JPG


新たな情報が入り次第、
第2弾をまたお届けします!!!

 トラックバック (0)

2010/07/01

スタジオイイエ in 鎌倉─第2話

北鎌倉とうちゃーく!!
さてさて、どこかに自転車を置いてぷーらぷらしたいのだけれども……
うーん、なかなか駐輪場がないですねー


P1030640.jpg

おや?


P1030641.jpg

雑貨屋発見!!
雑貨屋物色……


P1030642.jpg

! 奥の方が気になるぞ……!




P-1030645.jpg

コバヤシ「いやぁ、いい階段だな〜」


P1030652.jpg コバヤシ「ウホウホウホウホウホウホ♥」 ヘイヘイ「ウホウホウホウホウホウホ♥」




P1030649.jpg

気づくといつのまにか山の中に入っちゃった…


P1030654.jpg

ひとしきり大自然と戯れたので、再び出発!
そして……


P1030656.jpg

「明月院」到着!!


P1030659.jpg

紫陽花の咲き乱れる階段を上がり
……




P1030663.jpg

じゃーん!!!

本堂が現れました。

コレコレコレ!!
これが見たかったのよー!

ウーム良いですねー!


P1030665.jpg

これは「やぐら」と呼ばれるお墓だそうです。


P1030673.jpg

竹林発見!!
よいですねー。


P1030677.jpg !! こいうことは絶対にしてはいけません!!(怒)




P1030671.jpg

記念写真ぱちり。


P1030680.jpg

太陽黒点の活動周期と本屋に行くとなぜかトイレに行きたくなる現象の関係性について語り合う2人




P1030681.jpg

「お腹もすいてきたので、鶴岡八幡宮を目指しつつどこかで食事にしましょう!」
「はーい!」

次回!
「恋におちるコバヤシ」
「占いに一喜一憂」
の2本だてでお送りします。
おたのしみに!

 トラックバック (0)

  • KOBAYASHI"
  • SHIMIZU
  • TANISEKI