TYPEFACE


2015/12/11

ベストヒットシミズ

皆さんこんにちは!

今日(12/11)はすっごく温かいですね。。。
暖冬と言われてますが、ちょっと怖いくらいです。

前回、「最近のマイブームはドライブ」と話したのですが、
昔からのマイブームを紹介したいと思います!

それもずばり、映画鑑賞です。
実は、学生時代に4年間レンタルビデオショップで働いていました。
その当時、1本50円で借りられたので、結構観ていました。

そんな私がベストだと思う映画を
ご紹介させていただきます!!


【清水がとにかくおススメする映画ベスト3】
1.わたしはロランス/グザヴィエ・ドラン
161267_01.jpg
この映画で、何度も何度も泣きました。
でも、暗い映画では決してないですよ。
2人は本当に愛し合ってる。でも、ぶつかってしまう。
そんな人間臭い部分がまた魅力的です。
さらにこの映画の一番の魅力は「色使い」です。
魅了されます。
監督はグザヴィエ・ドラン
なんと1989年生まれの26歳。
私の一つ下!
恐ろしき才能です。
他の作品も観てみたいものですね。


2.ラヂオの時間/三谷幸喜
radio.jpg
もともと「有頂天ホテル」が大好きだったのですが、
最近またハマりまして、最新作以外を全て観なおしました。
三谷作品にしては珍しく笑いが少ない「清洲会議」、
田中邦衛がいい味をだしている「みんなのいえ」などなど。
その中でも、ラヂオの時間はずば抜けて笑いました。
後半に向けてドッカンと盛り上がりどころの持っていき方は、
三谷監督の凄さを感じました。
人を泣かせるのは簡単でも、笑わせるのは難しいと思います。
特に映画では。
その才能をひしひしと感じられる監督の一人だと思います。
また、豪華俳優陣を超ちょい役で使うところが、
三谷作品の醍醐味のひとつでもありますよね。


3.スーパーの女/伊丹十三
jsu0027s_l.png
「マルサの女」で有名な伊丹十三氏。
むか〜し、観た記憶があったのですが余り覚えておらず、
同じ監督作品で「スーパーの女」を先日借りました。
そしたら見事にハマりました。
仕事をする年齢になったから、この映画の面白さが分かるんだと思うのですが、
さまざまな部分で、仕事に活かせる教訓が盛り込まれています。
同監督の「タンポポ」も同じく、仕事に活かせる教訓たっぷり。
宮本信子さんが本当にハツラツとしてして、
元気を与えてくれます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここからはジャンル別ベスト3の発表
【清水が泣いた映画ベスト3】
1.かぐや姫の物語/高畑勲
2.パーフェクトワールド/クリントイーストウッド
3.善き人のためのソナタ/フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク


【清水が元気になる映画ベスト3】
1.プラダを着た悪魔/デビッド・フランケル
2.リトルミスサンシャイン/ジョナサン・デイトン、 バレリー・ファリス
3.グランド・ブダペスト・ホテル/ウェス・アンダーソン


【暗いけど好きな映画ベスト3】
1.告白/中島哲也
2.凶悪/白石和彌
3.Blow Up/ミケランジェロ・アントニオーニ
番外.エル・トポ/アレハンドロ・ホドロフスキー
番外.2001年宇宙の旅/スタンリー・キューブリック


【恋がしたい清水がさらに恋がしたくなる映画ベスト3】
1.君に読む物語/ニック・カサヴェテス
2.ラブ・アクチュアリー/リチャード・カーティス
3.ブリジット・ジョーンズの日記/シャロン・マグワイア


【清水が好きな映画監督ベスト5】
1.スタンリー・キューブリック
2.クリントイーストウッド
3.ミケランジェロ・アントニオーニ
4.ウェス・アンダーソン
5.伊丹十三
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※あくまでも個人的ランキングです!


つぎは何を観ようかと考え中です!
みなさんのおすすめの映画や、
上に書いたもので、共感して頂ける映画があれば、
お話したいです!♪


次は、森田がブログ更新します!
お楽しみに〜!


  • KOBAYASHI"
  • SHIMIZU
  • TANISEKI