TYPEFACE


2017/02/28

爪に対する創作意欲

2月ももう終ります。
ぼちぼち温かくなってきたので、
今すぐにでもピクニックに行きたい清水です。

最近ハマっているものがあります。
その名も「ずぼらネイル」です。

社会人になってからネイルはよく通っていたのですが、
いかんせんお金はかかるし、1ヵ月しない間に通い続けないといけないし。
仲のいいネイリストさんがアメリカに行ってしまってからは、
爪はずっと肌色でした。

▼ネイリストさんにお願いしていた頃のネイル
IMG_6594.JPG
IMG_6596.JPG
IMG_7131.JPG

そのあとも、たまに単色で塗るくらいはしていたのですが、
私の性分からなんだか楽しくなく。。。

そこでネットを徘徊していたら
簡単に凝ったように見えるネイルが自分でも出来る
セルフネイルの紹介を発見しました。

【しみずのずぼらネイル講座〜〜】

●バラ風ネイル(個人的難易度★★★☆☆)

IMG_9727.JPG

《用意するもの》
ネイル…白、赤、緑、お好みでゴールド
爪楊枝…3本ほど

《やり方》
1)白を爪全面に塗ります(2度塗り)。
2)乾いたら、爪楊枝の尖っていない方で赤色をすくい、
  垂直に爪に「トン」とつけます。
3)2が乾かないうちに2の要領で新しい爪楊枝で白をすくって、
  赤の真上にのせます。
4)さらに新しい爪楊枝の尖っていない部分を使い、
  2と3の部分をクリクリとします。すると花の完成です。
5)葉をつくります。
  爪楊枝の尖っている部分に緑をつけ、
  花のちかくに今度はやや水平にちょんちょんとつけます。
6)乾かしてトップコートを塗れば完成!

●ストーン風ネイル(個人的難易度★☆☆☆☆)
IMG_9891.JPG

《用意するもの》
ネイル…白、青
ティッシュ…1枚
※色はお好みですが、
 緑は青のり見たいになるのでおすすめしません(笑)

《やり方》
1)白を爪全面に塗ります(2度塗り)。
2)ティッシュをくしゃくしゃに丸めます。
3)丸めたティッシュに青を適当に広い範囲につけます。
IMG_9893.JPG

4)1が乾いたら、3を適当にトントンと爪に当てます。
5)乾かしてトップコートを塗れば完成!

ほかにも試行をくり返しています。
この「ずぼらなのに可愛い」が完成したときは、
結構な感動です。ハマります。


次はどんな柄にしようかウキウキしながら考えています♪
爪もデザインするのは楽しいです♪

ご興味のあるかたは、
ぜひお試しあれ〜〜〜

次は谷関がアップ予定です!
おたのしみに〜


  • KOBAYASHI"
  • SHIMIZU
  • TANISEKI