TYPEFACE


2008/01/28

私の悩み

チャオー★
「タイプフェイスの桃井かおり」こと「荒井雅美」だよ!

「宝石はダイヤ以外つけないのっ」←桃井が言いそう。




boboi02.jpg


ずっと伸ばしていた髪の毛を切りました。
スッキリとして気持ちよいです。
シャンプーも楽だし、快適快適。

突然ですが、私は今悩んでおります。
自分の見た目についての悩みです。

どう見ても27歳に見えない。(1月で27歳になったのだ)
子どもに見えてしまうのです。

打ち合わせなどで談笑中に
「荒井さんっておいくつなんですか…?」
なんて聞かれると、ドッキ〜!ってなっちゃいます。

私   「…27です……………ごめんなさい」
相手の人「へー。あっ、ほー。お、お若く見えますね!」

だって。
んむーーーー。微妙! 微妙だよっ!
「意外といってるんですねっ」って思ったんでしょぅ!
分かってるんだよ。

先週末なんて、オシャレな友人のバーで一人で呑んでたら、
知らない人に「ビール飲んでるけど大丈夫?」って言われました。
うるしゃーーーい! ムキーーー!
仕事帰りにビール1杯とか日常茶飯事だよっ!

若く見えるのは良い事だと思われがちですが、
やっぱりどう考えても年相応に見えるということが!
何よりも! 一番いいんだと!
そんな風に!
思う!
2008年!
年明け!

今年もよろしくお願いします!

 トラックバック (0)

2008/01/28

告知

どうも、小林です。

愛読書は「ジョジョの奇妙な冒険」と「三国志(横山光輝先生)」と「ぼのぼの」です。
最近気になるアイドルは「Perfume」です。

この前、とあるLIVEに行ったら、
彼に会いました。


R0010243.JPG

彼、気さくにポーズ決めてますけど、“mum”っていうバンドのメンバーで、
グンネルっていいます。けっこう凄い人です。

僕にとっては、SMAPのメンバー全員と一緒に写真取る以上に嬉しくて、
これで、『あと3年は生きれる』と思いました。

長生きしたいものです。


話は変わって……


先日、某男性社員とご飯を食べに行きました。

その時、「昔何をして遊んでいたか」という話になり、お互い漫画を描いていた事がある、
という話になりました。
そんな話をしていたら、なんだか無性に漫画が描きたくなってきたので、
次回のブログから4コマ漫画を描こうと思います。

あくまで思っているだけなので、期待はしないでください。
人の心は移ろいやすい、と言いますから。

そんなこんなで今回は、ジブリで2番目か3番目か4番目くらいに好きな「ハウルの動く城」の絵を描こうと思います。

素敵な家族が欲しいものです。

%83n%83E%83%8B-%92%E1.jpg

 トラックバック (0)

2008/01/20

第二回 ほぼねこブログ(ほぼねこの事しか言及しないブログです)

第二回ほぼねこブログ担当のにいぬまです!
前々回、相馬さんのご紹介にあずかりましたので、
今回はねこ毛フェルトの作り方について言及したいと思います!
いや〜本当に賛否両論なこのフェルト、本当にブログに書いていいのか迷いますが、
ちょうど相馬さんから、サスケの帽子のご発注をいただいておりましたので、
サスケの帽子編をお届けしますよ〜!! 

ねこ毛フェルトの作り方(サスケの帽子編)     
まず、工程は大まかに下記の通りです。

1.用意するもの:猫(ここではしおんさんを使用)の抜け毛、
  アク○ンなどの毛糸洗い用洗剤、サランラップ、はさみ、ドライヤーなど。
2.しおん毛をアク○ンを水で薄めた溶液に浸します。
3.十分に浸ったら、サランラップではさんで、上からこすります。
  (ここで毛と毛がからみあって、形になるわけです!)
4.ゆすいで、水気を切ります。
5.帽子の形に整えます(今回はとんがり帽!!)
6.ドライヤーで乾かします。
7.表面のけばをカットし、形を整えます。
8.サスケのカラーに合わせて赤いあごひもを装着します。


0120.jpg



                                                    
                                                 

                                                
                                              

これで完成です! 簡単でしょ?
今後の目標は、
*もちをよくしたい!(やっぱり短毛のねこの毛なので、絡み合いが弱く、どんどんほぐれていってしまうのです。定着剤のようなものはないものか・・・)
*しおんさんだけでは1色なので、ほかのカラーのねこ毛を採取し、マーブルカラーの作品をつくってみたい!(ねこ毛募集中!)
*しおん毛は染色可能かどうかためしてみたい!(人間用のヘアカラーをしてみちゃおうかしら・・・)

みんな! 引かないでください!!


 トラックバック (0)

2008/01/15

美容室でマッサージもしてもらえる

たかはしさんの前回のブログで、楽しい記事を書いてもらったドドです。(たかはしさんありがと〜☆ 今年もがんばります)
3連休中の土曜日に、髪の毛をきりにいきました。といっても毛先2センチくらいですが…
もう少し髪をのばしたら、YOUになる予定です。そのあとショートカッツにしようと思います。
ちなみに、今年の男性の流行りの髪型は坊主だそうです。ただしサイドにソリを入れてください。
モテます。きっと。  ドド

momo2.jpg

あ、顔もうバレてましたね…。

 トラックバック (0)

2008/01/09

フェルト職人

明けましてこんにちわ。くさた&ソーマです。
本年もよろしくお願いします。
思えば去年はこっそりチャレンジがマイブームでした。

blog-soma01.jpg
←ビジネス書なのにこんなイラストをこっそり入れてみるとか

しかし今年はあまり運勢のいい年ではないようなので、
あまり派手な事をせずゆっくり地道に、
地べたを這いずり回るようなそんな気持ちで
やっていこうかと思っています。

さてさて、新年明け、社内を見渡せば、タイプフェイスも今では結構大所帯ですが、
人が集まればいろいろな個性と作品に出会えます。
そんな中でもニーヌマさんの最近の作品はなかなかすばらしい。

blog-soma02.jpg
名前:サスケ
身体:アライちゃんからもらった男性人体模型(ガシャポン)
衣服素材:哺乳類 食肉目裂脚亜目 ネコ科 イエネコ ロシアンブルー『しおんさん』の毛
ファッション:モード系

ニーヌマさんちの『しおんさん』の毛で服を作ってもらいました。
それと同時になんだかすばしっこそうだからサスケと命名。

彼の猫毛服に関しては社内でも意見が解れ、
なんか怖い。と言うのが一般的。
猫を飼っている人だと、自分の猫の毛もやりたいとか思うようです。
私は猫を飼っていない上に犬派ですが、これは良いとおもいます。
キャットファー、キャットフェルト?
しかし、この毛の素である『しおんさん』がお亡くなりになったらちと怖い気も。
よく見ると毛根着いてるしね(*w*

作り方は簡単らしく、フェルトの作り方と変わらないとの事。

次回のニーヌマサンのブログで作り方を大公開?!?!

 トラックバック (0)

  • KOBAYASHI"
  • SHIMIZU
  • TANISEKI