TYPEFACE


2009/03/31

うれしいの。

あまりに感激したので
みなさんとこの気持ちを共有させてください。


%83z%83%8A%93%E0%83%7D%83%93%83%8D%83S%90%D4%8F%AC.jpg

荒井ちゃんが作ってくれました。

あれ?

『肉』?

『内』じゃん

『堀内』じゃん、『ホリ内マン』じゃん!

面白くないはずなのに

無意識に『内』が『肉』に見える!

他の人ではこれが上手くいかないそうです。


いえーーーい。


ホリ

 トラックバック (0)

2009/03/31

WBCもいいですが...。

uefaユベントス敗退...。
サイトウです。

今回もサッカーネタで。
(仕事場でサッカーの話ができないので
話したい欲求をこの場をかりて満たそうと思ってます)

uefaチャンピオンズリーグがとうとう準々決勝まで来ました!
そしてその組み合わせも決まりました。

ビジャレアル VS アーセナル
マンチェスターU VS ボルド
リバプール VS チェルシー
バルセロナ VS バイエルン

残念ながら、僕が優勝予想していたチームの
ユベントスがこの中に入っていません。
ん〜さすがベスト8までくると見応えのある試合ばかりですね〜
なかでもリバプール対チェルシーのイングランド対決!!
お互いを知り尽くしている分、ミスの許されないような、
相当ハードな闘いになるのでは!?と予想しています。
そしてバルセロナ対バイエルン!!
攻撃の魅せ合い試合になるかな〜と思ってます。
しかしどの試合もいいゲームになること間違いなしですね!

いや〜いまから4月8日が待ち遠しいです!


サイトウ

812237_mediumsquare.jpg

 トラックバック (0)

2009/03/31

春のパン祭り

桜よりも薔薇を愛する女 荒井雅美です。

春ですね〜。
ということで「春のパン祭り」をやってきました。

発案者は、社内で「神」と呼ばれている「上原さん」です。
前日に自宅の近所にあるパン屋さんでパンを買って、
昼間に皆で外で食べるというのが
タイプフェイス的「春のパン祭り」でございます。
チェーン店ではなく、地元のパン屋さんでパンを買う!
というのがポイントです!

企画段階では新宿御苑でやろう!って言ってたのですが、
パンを手に入れるには休日にパンを購入しないといけないため、
月曜日にしか「パン祭り」を開催することが出来ず、
月曜日は御苑がお休みなのです!!!! ガジーン。。。
なので、近くの公園で開催しました〜〜〜。

当日、1人、パンを買い忘れてくるというハプニングもありましたが、
なんか楽しかったです。

地元のパン屋さんってどこも一緒っぽいけど、
それぞれの店で工夫しているんだな〜と思いました。

共通点は、「懐かしい」ってことでしょうか。

この「街のパン屋」の「懐かしい」感情って何なんでしょうね〜。

これから暖かくなるので、屋外で「●●祭り」やっていきたいな〜
と思いました。

パン食べ過ぎてお腹パンパン=3=3=3

20090331.JPG

 トラックバック (0)

2009/03/24

楽しい水族館G

もうすぐ年度末ですね。早いです。

──今年度の反省。
今年は東北の1件だけしか水族館を開拓しなかった!
しかもアクアワールド大洗にも行かなかった!
まあでも東北になんて滅多に出向くことなんてないから
よしとするべきか・・・。
来年は最低5館は行くぞ! 世界も行くぞ!
(ドバイの水族館て出来上がるのかなーー;)


あと、よい機会なので、
行楽シーズンももうすぐなので、
この場を借りてオススメ水族館を紹介します。

友達と行きたい:エプソン品川アクアスタジアム(品川)
        観たい魚がポイントを押さえて展示されている。
        マンタもいるよ☆ヒョウモンオトメエイも☆

家族で行きたい:葛西臨海水族園(葛西)
        とにかく安い。あの金額であの展示は十分すぎます。
        欲を言えば、サメの種類を増やして欲しい。

小旅行を兼ねて:鴨川シーワルド(千葉)・新江ノ島水族館(神奈川)
        カモシーにはシャチのショーがあります。
        えのすいは、とにかく水槽が美しいし(特にクラゲの所)、
        シノノメサカタザメが見れます!

一生に一度は!:沖縄美ら海水族館(聖地)
        言わずと知れた世界最大級の水槽。
        水槽っていうか『海』ですよあれは!
        ジンベエザメの泳ぐ姿に『人間は生かされている』と
        教えられます。
        となりのサメ水槽も忘れず見てくださいね。

サメ・エイ好き:アクアワールド大洗(茨城)
        大小問わず、とにかくサメの種類が多いです。
        大きなサメ水槽2つの前に、ベンチ(みたいの)があって、
        平日に行ったならば、水槽を見ながら居眠りできます。
        とても幸せです。

春は水族館にもかわいいベービーがいっぱいです。
ぜひ水族館へ行ってみてください。

 トラックバック (0)

2009/03/21

へうげもの

こんにちは。
花粉症で鼻がガビガビの青柳です。
今回は、最近僕がハマっているマンガをご紹介させて頂きたいと思います。

山田芳裕『へうげもの』です!
読み方は「ひょうげもの」。
「へうげる」とは「ふざけている」とか「おどけている」の意。

時は戦国時代。今や日本初のクリエイティブ・ディレクターといわれている千利休の弟子、古田織部(ふるたおりべ)を主人公に描いた作品です。
古田織部は、利休の弟子である前に武将なので、武人としての出世と茶の湯(数寄)の間で日々葛藤します。そして、千利休はもうひたすらに自分の美学を世に広めようと、あらゆる手段を用います。恐いくらいにストイックです。

「黒」を至高とし、一切の無駄を排していく利休に対し、その美学を理解した上で「へうげる」織部との対比が面白い!
また、織部の発する擬音も見所で、城壁が漆黒に塗られた安土城を「ズドギュッ」と評してみたり、唐物の茶碗を「ペロン」、縄文土器を「ミグッ」とか、もういちいち擬音で表します。
歴史モノとはいえ、ギャグ的な要素が散りばめられていて、それぞれのキャラもものすごい立っているので全く飽きさせません。

歴史をあまり知らなくても存分に楽しめる「へうげもの」。
興味のある方は是非声を掛けて下さい!


P1000922.jpg

 トラックバック (0)

2009/03/20

第2回 どどの買い物日記

先日、家にあるコップを数えたら50個以上ありました。
1人で何にそんなに使うのか…
今日はついつい買ってしまう、コップたちの一部をご紹介いたします〜


gggg.jpg

写真は「キリンレモン」のおまけグラスです。
この、なんともいえない味のイラストがたまりません!
ちなみに、あの動物はユニコーンらしい。

このグラスたちは80年代のものだそうで、
のみの市や古着屋などもで手に入れることができます。
週末は新たな仲間を探しにでかけなくては!

最近、趣味がグラス集めだったことに気づいた
どどでした〜

 トラックバック (0)

2009/03/19

最近のちょっとうれしかったこと

こんにちは、中川です。
最近ちょっとしたいいことがありました。

近所の公園を散歩をしていたときのこと、
ノドが渇いたので自動販売機でジュースを買いました。

みなさんも一度は見た事があると思いますが、
当たりつきの自動販売機ってありますよね?
1本買うと、スロットみたいなのが回って、
数字がそろうとアタリでもう1本もらえる!というアレです。
今まで何回か買ったことがあるのですが、まったく当たる気配もなく、
こんなのあたる人なんかいないんじゃ…きっとウソっぱちだ!
と思っていたのですが、なんとこの日、初めて当たったのです!!

“30秒以内にボタンを押して下さい”と表示がでたので、
ボタンを押してもいっこうに出ない! 何故だ!
ためしに他のボタンを押しても…でない。

01.jpg

上の写真左側にある「ウルトラサイダー」を買ったのですが、
それは通常の120円ではなく、100円のジュース。
まさか…と思い隣にあった100円のアップルジュースのボタンを押してみたところ
・・・出ました!
100円のジュースには100円のジュースしかもらえないのね…
当たりにしてはちょっとセコいんじゃないかなぁ…とちょっとがっかり。
ミックスジュースが飲みたかった…120えん…

みなさんももし当たった場合はご注意を!
悩んでいる時間はありません。30秒ですから!

 トラックバック (0)

2009/03/12

第3回 映画バカ一代

どうも、小林です。

三回目を迎えた、映画から人生哲学を学ぶ企画「映画バカ一代」ですが、
今回題材にする映画は『イントゥ・ザ・ワイルド』という映画です。


into_the_wild_movie_poster.jpg 

※奥様方必見!主演はディカプリオ似のエミール・ハーシュくんです

簡単に物語を説明しますと、
裕福な家庭で育ち、大学を優秀な成績で卒業したエミールくんは、
車や財布を捨て、クレジットカードを燃やし、
誰にもさよならを告げずに、一人でアメリカ放浪の旅に出ます。
旅を続けるうちに彼は、物質主義に支配された現代社会や
表面上だけの家族、偽善に満ちた人々から逃げるように、
1人アラスカの荒野へと足を踏み入れます。
本当の自由を得て、自分の力だけで生きる(ハッピーサバイバル!)という、
美しくも愚かな夢を実行するために!

アメリカの美しい大自然の映像も素晴らしいですが、
旅先で出会う人々の優しさや、残された家族の心理描写、
そして主人公の心の変化や成長を上手く表現していて、
個人的には本当に出来の良い映画だと思いました。
ナイス、ショーン・ペン監督、ナイス!!

エミールくんのハッピーサバイバルは、
人からしてみれば単なる思春期のエスケープで馬鹿げた事かもしれませんが、
子供の頃からスナフキンに憧れていた僕からしてみると
その気持ちは痛い程わかるし、なんだかちょっと羨ましい気もします。
が、サバイバルはそんなに甘いものではありませんよね、エミールくん……。

この映画は実話を元に作られておりまして、
(原作は冒険家ジョン・クラカワーのノンフィクション小説『荒野へ』)、
1992年、この青年はアラスカの荒野で遺体となって発見されます。
全てを捨てて自由と孤独に向き合った彼が、死を目前に何を思ったのか。。。
うーん、考えさせられますなぁ。

今回この映画で学んだ哲学は、
映画の言葉を引用させていただいて、

「幸福が現実となるのは、それを誰かと分かち合ったときだけだ」

あと、

「野草は喰うべからず」




ab16ccfd.jpg

※スナフキンを見るたびに鼻血が出そうになります

 トラックバック (0)

2009/03/10

***想像学部***相馬***

今朝、自分がマッチョになっている夢を見て凄くうれしかった。マッチョは嫌いじゃないけれど、まさか自分がマッチョになってうれしく思うなんて新たな発見。

発見と言えば、4年間住んでいるマンションの周辺に、結構年寄りだと思われる白い猫がいます。首輪をしてはいますが、半野良のその猫の行動は太々しく、「ボス」やら「姉さん」やら自由に呼んでいたのですが、そいつが最近2匹だったことが発覚。なんで気付かなかったんだろう。私から逃げて隙間に入って行った彼女がすぐに10メートル先の路地から出てきたりした時に気付いても良かったのに…。いくら似てるからって、考えもしなかったよ。でも「ボス」と「姉さん」どっちを正式な名前にしようか迷っていたので、丁度いいか。
後は見分けることができるかだな…。

そうそう、もうだいぶ前になってしまいましたが、1月28日に*島の3人の親睦を深めるべく、「アントニオ猪木酒場」に行ってきました。そこは忘れかけてた学生時代の根性や無鉄砲さを思い出させてくれる場所でした。店員さんのガッツと根性、声帯を痛めつける発声。戦い続ける猪木スピリッツ。
みなさん、一度行ってみてはいかがでしょうか? 猪木のカリスマ性をこんなに気軽に感じることができるのは、アントニオ猪木酒場しかないのではないでしょうか? お金のある人はイノキアイランドに行ったら良いと思うよ。


200901282053000.jpg


写真はニーノーと猪木氏のコラボ。

 トラックバック (0)

2009/03/10

N.A.S.活動報告!

こんにちは、二ノ宮です。

今回もまたまた、N.A.S.(読み方はナス、以後ナスで)での活動をお伝えします!
ナスの活動はエコノミーでエコロジ−を信念に、生活にハリと潤いを与えることを目的としています。
そんなわけで今回は、会社に置いてあったおもちゃや置物を使って一工夫できないものかと考えました。
これです↓



Image101.jpg


何やら一列になって前方に向かっているようですが、
はてさて、その進む先にはいったい何が...!?

 トラックバック (0)

2009/03/10

第10回 ほぼねこブログ(ほぼねこの事しか言及しないブログです)

〜ねこマトリョーシカふたたび〜

なんとなんと!
先月の私の誕生日に、
dodoさんがねこマトリョーシカをプレゼントしてくれました!
実は前から欲しかったので、かなり嬉しかったです。
dodoさんありがとう〜!!

そこでさっそく、以前作成した
「しおん毛マトリョーシカ」
http://www.dtp.to/typeface/typeface_square/2008/08/post_41.html

をまぜて並べてみると……


まあ! まるで計算したかのように
大きさがそろうではありませんか〜!
孤独だったしおん毛マトリョーシカも一気に大家族の一員です。



090310-2.jpg


そして……自分も並んでみたいしおんさん。
しおんさん、並び順間違ってるよ〜!!
でかいねこは先頭へ!



090310-1.jpg

にいぬま

 トラックバック (0)

  • KOBAYASHI"
  • SHIMIZU
  • TANISEKI