TYPEFACE


2009/06/30

梅雨のパン祭り

チョコミント・オレ
さいとうです

自宅の近所にあるパン屋さんでパンを買って、
昼間に皆で外で食べるというのが
タイプフェイス的「パン祭り」。

そのパン祭り、2回目は念願の新宿御苑で行いました。

今回はいろいろなパン屋さんの
メロンパンを食べようではないかということで
持ち寄ったわけですが、
なにせ多いこと多いこと!


IMGP2165.JPG


前回同様、目の前に並べられたパンたちに
満足してしまい食べきれず。

次回は惣菜パンを持ちよろうという話しです。
きっとまた、目の前に並べられたパンたちに
満足するのでしょう。

 トラックバック (0)

2009/06/30

乗りたい

a-ac-bo-79_1.JPG

グッズ展開の中になぜサッカーボールを……
さいとうです。

先日エヴァ研のメンバーとしてわたくしも
「エヴァンゲリオン新劇場版:破」を公開日に観に行ったわけですが、
今回も期待を裏切ることなく、
むしろ、期待を上回る面白さでした!
次回作が見たい!


エヴァの好きなところはいろいろあると思いますが、
私がなんといっても好きなのが〜
エヴァンゲリオン自体のフォルムです

ガンダム、ボトムズ、攻殻機動隊などなど
いろいろなメカ系アニメを見てきましたが
エヴァンゲリオンは独特の魅力があります。
(ロボットではないので、あたりまえですが…)
またEVAが装備する武器がまた良い!
あ〜初号機に乗りたい!

知らない人はまったく分からない話しで
すいません。

 トラックバック (0)

2009/06/29

『破』公開!

07年の『序』公開から2年弱、
我らは(エヴァ研)今日この日が来ることをずっと待っていました!
ネタバレするので内容は控えますが、
面白いなんてひと言で表せるもんじゃないです『エヴァ』は!
ねっーーーー! 荒井ちゃん☆


私が今回とても興味深く思ったのが
たくさんの『コラボ』企画。
UCCの缶コーヒーはもう有名すぎますが
パンのメーカーのヤマザキやNTTドコモ、
そしてエヴァの舞台となった箱根町の観光協会などなど
いろんな企業や団体がエヴァ市場に参加して
いろいろありすぎて気持ちいいくらいに盛り上がっている!
こんなに多種多様なスポンサーがつくアニメって他にないですよ。

そしてさらに直前のニュースで
歌舞伎町にて『第三新歌舞伎町宣言』なるイベントを開催…
もうこれは一種の『フェス』じゃないか!
劇場に行く前に行かなくては!

ということで部長の長い一日の始まり…


am10:00:歌舞伎町へ視察に。


1-Image051.jpg

『第3新歌舞伎町宣言』なる垂れ幕が!


2-Image052.jpg

仮設舞台には初号機と綾波レイが。

pm12:00:我らの戦場へ。エヴァグッズを求めるファンの列。


3-Image053.jpg

見切れていますがかなり並んで混雑していました。

pm12:30:戦利品。限定のフィギュア付きセット。


4-Image0541.jpg

横にいたおにいさんはフィギュアを愛でながら
ポップコーンを食していた。
研究員と合流し、いざ! 観賞!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆


pm17:30



5-Image0621.jpg

観賞後、ふたたびメンバーを引き連れ歌舞伎町へ。
マリオンクレープにてエヴァ限定クレープを食す。
なぜか白衣を着ている店員。


6-Image0601.jpg

なんといってよいのやら。
でも二ノ宮研究員は生クリームにご満悦。


8-P1010983.jpg

記念撮影。

pm19:00:第2の戦場へ。


9-P1010985.jpg

この店で戦利品やパンフレットを愛でながら、
ひたすらエヴァのことだけ、約3時間、
とにかく話して盛り上がっていました。

以上 
エヴァのことにまったく興味のない方には分からない
とても幸せなホリウチの一日でした。

ヨシキくん、君からももひとつ感想をどうかね。

 トラックバック (0)

2009/06/28

エヴァンゲリオーーーン!

どうもっ。
エヴァの中で「桃井かおり」は「赤木リツコ」かな?
って思ってます、荒井まさみです。
こんにちは。

期間限定でただいまタイプフェイスでは
「エヴァンゲリオン研究会」というものが出来ています。

私も研究生として所属しておりますが、
今回は私の研究資料を紹介したいと思います。



IMG_3447.jpg

1回だけ着た事がある「アスカTシャツ」と
堀内さんからもらった「エコバック」と
「初号機のフィギュア」です。

どーでしょうか。
気持ち悪いですか?
そーですね。
ごめんなさい。


IMG_3449.jpg

初号機かっこいいな〜。

私的すぎて申し訳ないです。。。
でも、好きだから仕方ないよね〜。
ね〜〜〜〜〜。堀内さん!

 トラックバック (0)

2009/06/26

えぶぁんげりおん

●「えぶぁんげりおん」と聞いて思いつくもの。

・エバンゲリオン? いや、エヴァンゲリオン?

・そういえば中学の時、隣の席の福田君が下敷き持ってたよなぁ

・初めてDVDでエヴァを見たのは、あれ?たしか去年だったような……?

・大学生の時好きだった人が『惣流・アスカ・ラングレー』派だったなぁ

・でもカラオケで『残酷な天使のテーゼ』は歌っちゃったりする

・うちの唯一のエヴァグッズ、アスカストラップ

eva.jpg

小耳に挟んだ情報によると、
どうやら今週末には『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』
(ウィキペディアにて検索)が公開するようですね!

社内のエヴァ熱は水面下でジワジワと広がりを見せております。

社内の至る所にオレンジ色のチラシが貼られていようと、
各デスクには「見よ!」と言わんばかりにリーフレットが配られようと、
デスクトップの壁紙が変わっていようと、
ミーティングでは突如として熱いエヴァトークが始まろうと、

TYPEFACEの無類のエヴァ好きを尻目に、
おそらくわたしは相変わらずの週末を過ごすことになるでしょう。

最近はムシムシ暑くてまったくもう嫌になりますね!
夏より冬が好きな女、コバヤシでした!


コバヤシマミ

 トラックバック (0)

2009/06/21

パン作り

先日、初めて料理教室へ行って参りました!
中川です。

今まで何度か自宅でパン作りをしたことがあるのですが、
一度プロの技を見てみたい!と思い、
もとタイプフェイスの高野さんと一緒に、初めての料理教室へ。

教室に着くと、すでに材料が入れられたボールがテーブルの上に2つ。
1つには強力粉、砂糖、イースト、もう1つには強力粉と塩。
なぜ2つあるのだろう…と何もわからない素人の私は先生の説明を聞いてびっくり!
ボールの中に入っている材料は、なにげなく置いてあるようですが、
実はイーストは砂糖が大好きなので隣同士においてあげる、
塩は相性が悪いので別にしておいてあとで混ぜる…など、
さすがプロ!という技が次々。

水を入れるときにはただ入れるのではなく、
イーストにかかるように入れると、活性しやすくなり、
それだけで発酵時間が短縮できるそうな〜

たったそれだけの手間でこんなに違うのか!
というくらい、家で作るよりも早く・簡単にできました。

焼き上がりも15分程度と短く、あっという間でした。
やっぱり焼きたてのパンは特別に美味しいです!
さっそく家でも作ってみよう♪

2009061919460000.jpg

 トラックバック (0)

2009/06/20

そうだ、ブラジルにいこう

先日、通勤途中に、
背中に「下克上」と達筆で書いてあるTシャツを着た
若い女性がゴミを出しているのを見ました。

身が締まる思いでした。
青柳です。


この前久々に渋谷のタワーレコードに行ってきました。
「ブラジル名盤1000円祭り」というコーナーがあったので、
3枚買ってきました。

Sergio Mendes & Brasil '66
『Look Around』
『Fool on the Hill』

Novos Baianos
『Novos Baianos F.C.』
(これは1000円じゃなかったですが……)


brazil.jpg

最近ブラジル音楽を掘り下げていこうと思ってます。

夏にも合いますし、会社の打ち合わせスペースで
流していこうかと目論んでいます。
ブラジル音楽に詳しい方、反応お待ちしております。

あまり反応がなければ、マイフェイバリットアーティストである
細野晴臣をガンガン流していきます!

 トラックバック (0)

2009/06/19

第6回 映画バカ一代

どうも、小林です。

いつのまにか六回目を迎えた、
映画から人生哲学を学ぶ企画「映画バカ一代」。
今回題材にする映画は、
アメコミ映画の金字塔、『スパイダーマン』シリーズです。


70f68207.jpg

※生意気な顔してますね

〜簡単なストーリーをご紹介〜
まったく冴えないへっぽこ高校生のピーター(トビー・マグワイア)は、
授業で研究所を見学しにいった際、
遺伝子組み換えでスーパースパイダーとなったクモに咬まれてしまいます。
そしたら、クモ能力を兼ね備えた超人的な力を手にして、
意気揚々とへっぽこ人生から抜け出すハズが……。


この映画の何が面白いかというと、
超人的な力を手にしてもへっぽこな人間はへっぽこなままということです。
ピーター君のさえないヒーロー像は、どこか親近感を感じさせ、
自分でもなれるんじゃないか、とさえ思ってしまいます。

ですが、ヒーローになることは決して楽な事ではない、とも教えてくれます。
クモ人間になったせいでピーターは大切な家族を失い、
いざヒーローになろうと思っても、
大学の授業には出れず、アルバイトは首になり、
お金にこまってアパートのお金も払えず、
守ってるはずの市民にも嫌われ、
親友や好きな人を色んな意味で傷付けてしまいます。
う〜ん、ヒーローも楽じゃありませんね。

1人の人間や団体が大きな力(現実的に言えばお金や権力)を持った時、
そこには大きな影も背負う事になります。
私利私欲に走り出したへっぽこピーターは、
家族を失うという大きな悲しみが道を正義に向かわせますが、
このシリーズの敵のほとんどが力に溺れて、
ダークサイドになってしまった人達ばかりです。
まるで某合衆国みたいですね!

そんなへっぽこピーターですが、
『スパイダーマン3』でついにダークサイドに落ちます。
でも、悪になっても“へっぽこ”は“へっぽこ”のままでした。


67915cdb7951c209623ee6e5e47191d0.jpg

※悪ピーターのイケイケダンスは生涯忘れないと思います


今回この映画で学んだ哲学は、
ピーターのおじさんの言葉を借りて

「大いなる力には、大いなる責任がともなう。」


補足:
個人的にはヒロインのMJ(キルティン・ダンスト)より、
アパートの大家さんの娘、
アースラ(マゲイナ・トーヴァ)の方が気になります。


Mageina_Tovah-s.jpg

※クッキー作ってくれます。

 トラックバック (0)

2009/06/18

フットサルしてきました

こんにちは。どどです。
先週の日曜日に、フットサルをしてきました。
晴れた日にスポーツをすると気持ちよいです。
心なしかやせたような…

そんなことよりも、コートには犬もいるんです!
ごはんを食べているとよってきます。
動きもシンクロしてる!
さらにユニフォームを着ているんです!
かわゆすですなー


1100.jpg


そして、犬よりもかわいいうちのエース


1500.jpg

 トラックバック (0)

2009/06/10

大恐竜展

上野に恐竜を観に行ってきました。

小さい時から憧れていたのですが、この年で初体験です。
京王線新宿駅のホームによく「上野大恐竜展」のポスターが張ってあり、
いつも行きたいなぁと思っていたのですが、
ようやく先日、夢がかないました。

展示内容はその昔、世界の大陸が一続きだったパンゲアの時代のから
大陸が分離して南北に2つの大陸ができたゴンドワナ大陸の時代
の恐竜が展示してあったのですが、その時代の研究が進んで、
今回世界初公開となったらいしのです。

Image1131.jpg

会場には骨格見本だけでなく、CGで当時の様子を作った映像も流れていて、
とても興味深かったです。

翼竜コーナーにすごくかっこいいのがいました!
「アンハングエラ」


意味は悪魔とのことです。
その名のとおり、悪そうな顔をしております!
お気に入りの恐竜になりました。

やっぱり恐竜はいいですね。
わくわくします。
ますますはまりそうです!!


二ノ宮

 トラックバック (0)

2009/06/10

ゾ ー フ ー ソ ー マ ー

今週の月曜日、久しぶりに島呑みをしました。
我が虎島(とらのあな)には、
3人の戦士が所属しているのですが、
1月に呑みに行ったきりまったく行っていなかったのです。
そんなこんなで久々の呑みとなったのですが、
せっかく外に呑みに行くのなら、
常々考えていた
「やるのはカンタンでいつでもできると思っているからやらないこと」
をついでにやろうじゃないかと、
眼鏡要らずの私が最近小耳に挟んだZoffなるところに
行って眼鏡を買おうということになりました。
そして辿り着いた、Zoffアカサカサカス店。
想像していたよりかなり狭い店内でいざ作戦開始。

『攻撃概要』
ニーヌマー  視力レベル0.08の小隊長。ヒビの入ったビン底眼鏡を所有。レンズの薄い眼鏡が攻撃目標。
ソーマー  視力レベル0.8のスナイパー。乱視だと確信しているが初の眼鏡屋で緊張している。まずはサングラスを足がかりに眼鏡を攻める作戦。
ニーノー  視力レベル0.2の特攻兵。度の合っていない眼鏡を装備中。四角い眼鏡が今回のターゲット。

上記のように各自目標を定めると、眼鏡を掛けては置き、置いては掛け、落とし、拾い、掛け、と攻防を繰り返す。

まず最初に作戦を終了したのが私ソーマー。
戦利品のサングラスを道具袋へ。
次に特攻兵ニーノーが体当たりで四角い眼鏡を奪取。
そして最後に残ったのは小隊長ニーヌマーでしたが、
攻撃目標を特定できず、あえなく撃沈。

こうして私の眼鏡屋初上陸作戦は完了し、
戦士達は次の戦地(島呑み)へと進軍していくのでした。


200906081945001.jpg

 トラックバック (0)

2009/06/07

第13回 ほぼねこブログ(ほぼねこの事しか言及しないブログです)

〜しおん毛、ビジネス界に進出!?〜

こんにちは。
飼い猫「しおんさん」の毛をフェルト化し、
いろいろなグッズをつくっている
「猫毛フェルティスト」のにいぬまです。


最近ほしいもの。それは名刺入れ。
わたしは皮製の名刺入れを使っているのですが、
なにしろ社会人デビューの時からのものなので
いい具合にぼろぼろなのです。
名刺交換のときにちょっとはずかしい。。。
それで今、すてきな名刺入れはないものかと探していたのです。

……嫌な予感がしてきたみなさま! 正解です!
しおん毛があるじゃないか。


まずは材料を採取するためにしおんさんをブラッシングします。
季節で差はあるものの、だいたい一度でこれくらい採れます。



00090607_071855.jpg

この丸い毛のかたまり(しおん玉と呼びます)を平たくシート状に広げ、
いつものようにア○ロンなどの毛糸用柔軟剤を薄めたお湯に浸して、
毛と毛がよく絡まるように擦りあわせます。
水でよくすすいだらよく乾かし、作りたいかたちに整えます。

乾かすあたりで気づいたのですが、
あ、名刺を入れるにはちょっと大きさが足りない〜!

。。。というわけでこれは試作ということで、
強引に、しおんさん用のかばんにしてしまう作戦に変更です!
首にかけられるようにブルーの紐をつけて〜。

今日も窓辺で爆睡中のしおんさんにそっとかけてみました。



00090607_101636.jpg


おお。なかなか似合うではないか。


横からみたところ



00090607_101559.jpg

でもいつものことながらちょっと毛がぼそぼそして
ほぐれやすく、心もとない感じですね。。。

実際ヒト用の名刺入れとして使うには、
下記のようなことが懸念されます。
*長持ちしなさそう。
*素材はなにかと聞かれたときに正直に言えるだろうか。。
*正直に言ったとして、名刺交換の相手の方に気持ち悪がられそう。。。


う〜ん。課題は多い!

 トラックバック (0)

2009/06/01

水族館H-タイ:サイアム・オーシャン・ワールド

コンニチワ。
前髪のうねりが最近気になるホリウチです。

さて、先日旅行中ひっさびさに新規の水族館に行ってきました!
バンコクにある『サイアム・オーシャン・ワールド』です。
この水族館、2005年にオープンしたショッピング・モール
『サイアム・パラゴン』の地下にある巨大水族館です。
下調べも万全で現地へGO!

さてさて、何に会いたいかって、
もちろん『ヒマントゥーラ・チャオプラヤ』です。
『ヒマントゥーラ・チャオプラヤ』は、世界最大の淡水エイです。
今年の1月くらいには、その名にも付いているチャオプラヤ川で、
胴体の直径が2.1Mのやつも見つかっているのです。

P1010855.JPG

アカエイと似ていますが、海水のエイと違って、
頭の先端がキューピーみたいになっているのが特徴(チャームポイント)です。
かっわいいなーー☆ きれいだなーー☆

と、もう1つ素敵なイベントが!

こちらの水族館、ロゴマークにサメを起用しているほど
サメをいたるところで推しており、サメタッチもできるのです。
サメタッチっていうか、

サメハグ! サメを抱きしめる!

しかも私の一番大好きな『トラフザメ』☆

そんなの、行くしかないじゃないですか!
というわけで、さっそく築地の魚河岸スタイルになってサメのいるプールへ。

サメ水槽、とても冷たかったなーー。
展示員の補助に守られて、
尾びれの攻撃におびえながらも(野生は尾びれ攻撃で相手を気絶させてから食す)
胴体にゆっくり手を回し、サメ肌に腕を傷めつけられながら(サメ肌すごい)
恐怖心を振り払ってぐいっと抱きしめると

P1010949.JPG

おなかやわらかーーーい
まくらにしたーーーい

めちゃくちゃ感動した!

ここで我々は、トラフザメ2匹と多いに戯れ、
永遠に続くかのような、夢みたいな時間を過ごしましました。

 トラックバック (0)

  • KOBAYASHI"
  • SHIMIZU
  • TANISEKI