TYPEFACE


2009/04/30

仔猫物語〜新たな生命〜

それは、小雨の降る夜の事でした。
いつものように、勝手口のある台所でくつろいでいると、どこからか、

「ミャア」「ミャア」

と小さな鳴き声が聞こえてきました。
「あれ? こまの鳴き声じゃないな……」と思いながらも
勝手口を開けてみると、そこには仔猫を口にくわえたこまがいました。

驚く間もなく、こまはその仔猫を置いて、
雨の降る中、どこかへすっとんでいってしまいました。

無責任だなーと思いながらドアを閉め、すぐに仔猫を拭いてあげました。
すると、また外で気配がしたので急いでドアを開けると
そこには、仔猫をくわえたこまがいたのです。

%20tibicafe3.jpg


(続く)

 トラックバック (0)

2009/04/30

仔猫物語〜そして別れ〜

荒井さん、新沼さん、僕を猫部に入れて下さい!
目標は、会社で猫を飼う!よろしくお願いします!
怒濤の更新青柳荘平です!


さて、前回の続きです。

青柳家にやってきた2匹の兄妹猫。
もうだいぶ僕にも慣れてきて、“頭ナデナデおねだり”を
するようにもなりました。膝にも乗ってぐっすりです。

koma.jpg

「う〜ん、嬉しいな〜」なんて思っていると……
フワフワの毛並が特徴の“らい”がパタリと来なくなってしまいました。
経験上、どこか違うナワバリへと移動したんじゃないかと思いますが、
やはり寂しかったです。

それでも、“こま”は毎日通ってきては、窓際で「入れて〜」と言わんばかりに鳴いて、
家の中でくつろいでいました。


……そして、こまがうちに通うようになってから1年程経った頃……


「おや? こま、お腹が……」


(続く)

 トラックバック (0)

2009/04/30

同じ誕生日

先日4/19に誕生日を迎えました!
サイトウです

おかげさまで24歳になりました〜。

ふと同じ誕生日の人が気になり調べてみました。
なんとビックリ!サッカー元ブラジル代表リバウドと同じ誕生日でした!
画像を載せようと思って見つけた画像にビックリ!!

6393981.jpg

恐らくボレーシュートの瞬間の写真だと思いますが〜
何でしょう〜!?

サッカーの試合中にする体勢なのか?
僕は未だかつてこのような体勢でボールを蹴ったことがありません。
蹴れる自信がありません。
キャプテン翼くんでしか見たことがないような体勢です!
さすが世界レベルの選手!

いや〜何度見てもすごい体勢ですな!

 トラックバック (0)

2009/04/30

新宿御苑でお花見

cimg8469.jpg

こんばんはー。
ふたたびの,コバヤシマミです。

東京に来て3年目のお花見は,
会社からすぐの『新宿御苑』で行いました。

毎年なんとな〜く、
桜を見たのか見てないか曖昧な感じでこの季節は過ぎていくのですが……

今年はなんだか、ゆったりとした穏やかな
お花見シーズンをむかえることが出来ました。

新宿御苑は入場料(大人150円)徴収制&
アルコール飲料持込禁止…などなど、
なかなか厳しいルールがあるようですが,
お金を徴収する形式を取っている分,園内はすごく綺麗に清掃され、
酔ってあばれる人もおらず、なんだかとても過ごしやすい,
癒し空間になっていました。

cimg8479.jpg

この日はぽかぽか陽気の土曜日。
この週が今年のさくらの最後の見頃とのこと。
園内はたくさんの人で賑わっていました。

cimg8481.jpg

近くで働いていながらも,
次回の来苑はまた来年のお花見時期かもしれません。

コバヤシマミ

 トラックバック (0)

2009/04/30

お邪魔しまーす

はじめてブログにお邪魔します!

4月からTYPEFACEの仲間に入り,
やっと最近慣れてきたかしら?という感じの,コバヤシマミです。

入りたての頃は電話の対応もカミカミでしたー。
「はい,TYPEFACEです。」って,結構ムズカしいんです。

4月某日,グループのみんなで打ち上げを交えた飲み会を!
というお話しがあり,ちょっと緊張しつつも,久しぶりの飲み会だ〜わ〜い,
などと軽い気持ちで向かった所,なんとTYPEFACEメンバー勢揃い!!
バーの一室を貸し切っての私の歓迎会!!
すごい!嬉しい!驚いた!

▼こちら,歓迎会での写真
IMG_3156.JPG

インタビューをうけたりダーツをしたりと,
大人数でわいわいするのはかなり楽しかったです。
そしてなんと,花束贈呈やケーキカットまで用意してくださるとは!

IMG_3157.JPG

至れり尽くせりのサプライズ歓迎会,
TYPEFACEの皆さん,どうもありがとうございました!
この日を境に,普段の緊張の糸がふっと緩まりました〜

わたしは人見知り&かなりの緊張しいなのですが,,,
徐々に皆と絡んでいけるよう,小ネタを貯めていきたいと思います。

■■□
先輩の小林さんもいらっしゃるため,
さりげなく,私は『コバヤシ』とカタカナ表記で行きたいと思います!
それではこれから,どうぞ宜しくお願いします♪

コバヤシマミ

 トラックバック (0)

2009/04/30

青柳くんが

隠れ猫部だというのを告白しましたね。
嬉しいです。
猫男子募集中。

久しぶりに我が家の健太くん登場!
最近は、後光が射すほどになりました。
神に近い存在。

21年生きてます。
歯も全部あるし、まだダイニングテーブルの上からジャンプで降りるし、
トイレ行った後にも激しくダッシュして
「マーオー」と叫びます。

まだまだ元気で居て欲しい。
うちのカワイコちゃんです。

猫部部員募集中。
荒井雅美でした。

20090430.jpg

 トラックバック (0)

2009/04/30

楽しい水族館 番外編。

こんにちわ。いよいよGW突入ですね!
ホリウチです。
GWともなれば、私も水族館に行きたくてうずうずしている訳ですが
忙しいときにはスーパーの鮮魚売り場を水族館に見立てて
楽しんでいます。

最近の鮮魚売り場は、昔のように切り身売りばかりでなく
魚そのものを陳列しているので、行くと結構楽しいです。

そんなこんなで鮮魚売り場を眺めていたら
さんまのとなりに、珍しく切り身のサメやらエイやらが。
宮城県産サメ…、ヨシキリかな。
ボウザメってなに。名前? 形状?
(独り言です)

このとき、夜9時ごろ。
ほとんど売れずに残ったようです。

がんばれ。サメエイ!
ココリコの田中もきっと同じ気持ちなんだろうな・・・。

Image2521.jpg


ホリウチ

 トラックバック (0)

2009/04/30

仔猫物語〜兄妹との出会い〜

懲りずに青柳です。
今回は、隠れ猫部の僕が、実家での猫ストーリーを語っていきたいと思います。


始まりは、実家で12年程飼っていた猫が亡くなって数ヶ月の事。
ふいに、実家の勝手口に2匹の兄妹猫が通ってくるようになりました。
青柳家では、写真左のちょっとおびえている雌猫を“こま”、
右のフワッフワの野良猫っぽくない雄猫を“らい”と名付けました。

raikoma1.jpg

最初2匹が兄妹だとはとても思えませんでしたが、いつも一緒にいてじゃれあっていたし、ところどころ模様が同じだったので兄妹なのだと分かりました。

raikoma.jpg

2匹は勝手口にいつもいるような感じで、よく雨をしのいだりもしていました。
最初は、もちろん警戒心も強く、触ろうとするとすぐ逃げてしまっていたのですが、
そのうち徐々に慣れてきて、勝手口から家の中に入ってすぐのところで寝たりするようになったそうな……

(続く)

 トラックバック (0)

2009/04/29

熱き想い

こんにちは。最近ブログ更新魔の青柳です。

すでに打ち合わせに来て頂いている編集者の方で
お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、
打ち合わせテーブルの隅にこんなコーナーを設けてあります。

200904280849000.jpg

弊社スタッフによる、
「オススメCD」コーナーです!

今は僕のCDが置いてあって、割りと無難にセレクトした感があるのですが、
今後、様々なジャンルの音楽が紹介されそうな予感です。

CDの横には、オススメ人が書いたポップも置いてありますので、
弊社にいらした際には是非チェックしてみて下さい!
基本的に1週間ごとに入れ替わりますので、お早めに!

 トラックバック (0)

2009/04/28

全国デビュー

こんにちは。青柳です。

この間、中学の同窓会へ行ってきたのですが、
なんと同級生に、かの有名な少女漫画雑誌「りぼん」に連載している漫画家がいました!
中学時代、彼女は女子バスケ部に所属していたのですが、その頃から漫画を描いていたとのことで、いやはや驚きました……。
ペンネームは「持田あき」で、なんとお姉さんも漫画家とのこと。

そしてそして、何故か僕を漫画に登場させてくれました!ウレシス!
なんか秀才キャラです。

image001.jpg

 トラックバック (0)

2009/04/20

家庭菜園2

朝の散歩をするのにちょうど良い季節になってきました。
こんにちは、中川です。

去年の夏に引き続き、梅津(中川)家では再び家庭菜園に挑戦です。
少し慣れてきたこともあり、今回はちょっと新しいものに手を出してみました。

キャベツ・じゃがいも・いちごの苗を買ってきたのですが、
いちごはどんどん蔓も伸び、花も咲いて、いちごの原型ができてきました。
約1カ月後には収穫できるそうなので、今から楽しみです!
美味しくできるといいなぁ〜

去年と同じく、小松菜はタネを買って植えました。
すぐに葉っぱがわんさか生えてきたので、順調〜と喜んでいたら、
何か雰囲気が違う…何かが…と思っていたら、
何故か菜の花が大量に咲き出しました!!

小松菜を植えたのになぜ菜の花・・・? 肝心の小松菜は一切なく。
そういえば去年もミニトマトを蒔いたはずなのに菜の花が咲いたなぁ…

!!千葉だから・・・(? ?)

写真がないのが残念ですが、かわりにわが家のオカメインコを。
もうおじいちゃんです

01.jpg

 トラックバック (0)

2009/04/20

春の髪型2

こんにちは。TYPEFACEの美容師、どどです。
今回は弊社一のスポーツ派、
サイトウくんの髪型を改造したいと思います〜


z%82%CC%83R%83s%81%5B%20%82%CC%83R%83s%81%5B.jpg


どうでしょう?
夏のサーフィンまでも似合う髪型に仕上がりました。
長めのユルパーマがまさにサーファーです。
ビーチにいそうです。
ぜひ夏にむけて髪をばしてください。

今回は予約が多かったため、1人までです。
またのご来店をおまちしております〜

ドド

 トラックバック (0)

2009/04/19

☆KABUKI☆

こんにちは。青柳で御座います。

土曜日に姉と東銀座の歌舞伎座へ行ってきました。
本当は姉夫婦で行く予定だったらしいのですが、
義兄が行けなくなってしまいチケットが一枚余ったので
タダで観に行かせていただきました〜。

200904181049000.jpg 200904181058000.jpg


歌舞伎座が来年の四月を最後に改装されるということで、「歌舞伎座さよなら公演 四月大歌舞伎」と題された公演でした。自分が観た昼の部の演目は「伽羅先代萩」。

席が花道の近くだったので、いやはやすごい迫力でした。
坂東玉三郎・片岡仁左衛門・中村吉右衛門の御三方の圧倒的な存在感に打ち抜かれてしまいました……
特に中村吉右衛門演じる仁木弾正がカッコ良かったです。暗闇の中、静かに、堂々と花道を歩く姿を見て思わず姉と「かぁっこいい〜……」と唸ってしまいました。

今回観た演目は、まさに“笑いあり涙あり”のエンターテインメントで、歌舞伎は今まで何度か観たことはあったのですが、今回はその中でも一番楽しんで観ることができました。

 トラックバック (0)

2009/04/17

第4回 映画バカ一代

どうも、小林です。

今回で四回目を迎える、映画から人生哲学を学ぶ企画「映画バカ一代」。
今回題材にする映画は、『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』です!
ちょっとマニアックで長文になる予感です。。。


GHOST_in_the_SHELL01L01.jpg

※専門用語が飛び交うので始めて観る人は呆然とするかもしれません

舞台は2029年、科学技術は飛躍的に発達していて、パソコンを通さずとも
自分の脳を「電脳化」することで直接ネットに繋がる事ができる世界です。
電脳化以外にも、義手・義足にロボット技術をプラスした
サイボーグ(義体化)技術が発展して、
鉄郎が目指した機械の身体(銀河鉄道999より)が
やすやすと手に入る時代です。
そんな中で、公安警察組織『公安9課』、
通称『攻殻機動隊』のメンバーを中心に、
人とは、機械とは、進化とは、とかなんか色々考えさせられる作品です。


51QkzRCfEkL._SS400_.jpg

※アニメ版もありまして、個人的にはアニメの方が好きです

非常に難しい作品で、捉え方は人それぞれだと思うのですが、
この作品を観ていて一番考えさせられたのは、
インターネットという情報伝達ツールを駆使する人間のあり方です。

インターネットを介して複数の個が繋がることで集団が生まれ、
その集団は個の集まりであるにも関わらず、
情報を伝達するネットで繋がった1つの集合体として存在します。

1つ1つの知識と経験をもった個が瞬時に情報を伝達するツールで繋がる、
これって何かに似ていませんか?
たとえば、シナプスという情報伝達ツールで繋がっている脳細胞。

それらは細胞というそれぞれ独立した個であるにも関わらず、
情報伝達ツールで繋ぐことで、
ひとつの脳として活動しています。
これは細胞の集合体で形成させる身体もしかり。
つまり個である細胞が1人の人間を形成している事になります。

ということは、ネットを介して繋がった我々は、
1つの個が集まった巨大な1つの脳(集団的知性)、
見方によっては1つの生命体として機能する、
ということになるのではないでしょうか(いわゆる超個体的概念)。

うーん、素敵な宇宙船地球号!!

まだまだ語りたりませんが、あまり長過ぎると怒られるので今日はこの辺で!

今回この映画で学んだ哲学は、

「アニメーションは日本の宝です」

 トラックバック (0)

2009/04/11

オトキノコ社「ダヨン」

こんにちは。
いつもお世話になっております、青柳です。

最近ちょっと気になっているオモチャがありまして……

mainbody_sub_img.gif


その名も「ダヨン」!
命名したのは、祖父江慎氏。

簡単に言うと、“音に触れる”ことができる機械です。
周りに溢れる様々な音に“触れる”楽しさを味わう事ができます。
(……とか紹介しつつ、実際にこのダヨンを体験したわけじゃないのですが)

これを開発した藤原和通氏によると、
「音の40%は耳ではなく振動で聞いている」のだそうです。

ヘッドフォンを併用することで、
空気の動きまでも楽しむ事ができるそうな。

スゴイ!

他にも、iPodにつなぐことで音楽に触れたり、
映画を観ながら音に触れれば、ものすごい臨場感を味わえると……

ホシイ!

ちなみに価格は、¥39,900。

畜生!

「TENORI-ON」といい、欲しいオモチャは高いです。

大人になったら買おうかな……

 トラックバック (0)

2009/04/10

毛皮のマリーを見てきました。


こんにちは、二ノ宮です。

先日、会社の先輩とともに美輪明宏の「毛皮のマリー」を見てきました。
舞台はまったくの初めてで、映画を見にいくような軽いノリで向かったのですが、まさかあんなたことになろうとは思いませんでした……。開演直前に鑑賞中の注意がアナウンスされ、「咳をするときは、タオルをそえてください」だとか、「携帯はマナーモードではなく電源をおとしてください」など、音に対してとても厳しくしていて、こりゃちゃんと切らなと思ったのですが、鞄の中に入れていた携帯が見つからない! ありゃ?ありゃ?と探していると…会場が暗転してオ−プニングのBGMが流れ出す! ヤバい! 暗くてわからん! 一瞬にして上演中に僕の携帯の着信音(X JAPAN、サイレントジェラシー)が音量5で会場内に鳴り響いいている状況が鮮明に脳裏を駆け抜ける!!…冷や汗をかきながらもしかしとなりの席にいる先輩に焦りをさとられないよう、「さっきパンフレットしまっちゃったからさー」と言い訳しつつ平静を装い鞄をあさる! そしてなんとか携帯を見つけたのだが、開演前から汗まみれになってしまいました。どいーん!

そんなこんなで始まった毛皮のマリーですが、とっても楽しかったです!
中でも下男の妄想のシーンが最高でした!

夢にも出てきそうです。

miwasan1.jpg



二ノ宮

 トラックバック (0)

2009/04/10

宇宙と想像と桜

TF宇宙研究会の相馬です。
「ISS」とか「きぼう」とか聞くと
やたらとワクワクする今日この頃ですね。
最近「宇宙兄弟」ってマンガを読んだんですが、
面白い。
「プラネテス(マンガ)」とは違ってちょっと未来の、
本当にありそうな話で入り込みやすい。
私はNASAやJAXAのHPをよく見るんですが、
現実のそれらとマンガを頭の中で連動させていると、
なーんかいーんですよ〜

今年は皆既日食という天体ショーが日本で見れます。
皆既日食はトカラの方ですが、
部分日蝕だったら全国で見れるので、
東京近郊の人は7月22日の10時前からお昼過ぎまで
空を見上げましょう。
東京は11時12分に最大食で7割も欠けるんだってさ!
私はこっそり九州へ旅立とうと思っていますが。

そんなこんなですが、
これから大気圏外ではいろいろ起こって楽しみばかりですよ。
人工衛星破壊実験とか人工衛星同士の衝突とかで
デブリは怖いですが、若田さんが3か月間ISS滞在。
麻生さんは自前のロケットで人はこぶの怖いので、
まずは二足歩行ロボットを月に行かせよう!
なんて言い出しました。
たまには良いこと言うじゃん。
月にロボット! カッコイイ!
本格的な宇宙開拓を予感させます。


200903281442000.jpg

写真は早とちりして3月下旬に花見をした時の桜。
3分咲き程度でした。

 トラックバック (0)

2009/04/05

第11回 ほぼねこブログ(ほぼねこの事しか言及しないブログです)

〜はるがきた! 飛び出せ! しおんさん〜

こんにちは。
春到来ですね! 今週末は桜が見頃ということで、
しおんさんを連れて近所の公園へ行きました。

しおんさんは基本的には室内飼いのねこなのですが、
スキあらば外へでようと狙っていて、
脱走したのも二度や三度ではないのです。
そこで、その気持ちを満たすべく
首輪と紐をつけてたまに近所を散歩をしています。

以前、そんなふうにして散歩をしていたら、
通りかかったおじいちゃんに、「それは猿ですか?」と
聞かれて動揺したことがあります。。。
「あっ! えーと、ね、ねこです。」と答えたのですが、
腑に落ちない様子でおじいちゃんは去っていきました。」
ななななんで「猿」限定で質問してきたのだろう。謎です。


0405-2.jpg

(公園にて)
桜の木に登らせてみました。
ちょっとびくびくしている様子。


0405-1.jpg

慣れて来たのか、ちょっと得意げなしおんさん。
このあと、更に高いところへ登ろうとしたので
捕獲→帰宅。となりました!

今度は海へ連れていきたいなあ!
にいぬま

 トラックバック (0)

2009/04/05

謎の人

この前会社の帰りに地下鉄に乗ったら、
下の写真の右側にそっくりな人が目の前に!


%83s%83N%83%60%83%83%201.jpg


写真は、ジャッキー・チェン主演映画「プロジェクトA2」に出てくる、
悪役三人組の一人です。肉弾戦、めっちゃ強いんです。

目の前にいた彼は、自慢のヒゲをさすりさすりしていました。

「ほんと似てるなぁ……手ぶらだし、何の仕事をしてるんだろう……」
と思いながら電車を降りたら、なんと同じ駅で彼も降りて、
颯爽と階段を駆け上がっていくじゃあありませんか。

行く先が気になるので、自分も早足で階段を上っていくと、

「ピンポーン」

改札で引っかかってました……


結局行く先はわかりませんでしたが、また見かけたら尾行してみようと思います。
ジャッキー好きとして。


アオヤギ

 トラックバック (0)

  • KOBAYASHI"
  • SHIMIZU
  • TANISEKI